自動車保険一括見積プレゼント1000円|保険スクエアbang編

1000円貰えた時もありました・・・
自動車保険見積もり大手Bangでは、
キャンペーン時に一括見積請求をする1000円キャッシュバック
のようなものがありました。
ただ、現在はそのようなキャンペーンはしていないようです。
ただ、500円分の図書カードなどはプレゼントをしているようですね。

bang
こちらも期間限定なので上図であれば2013年12月2日(月曜日)までのようですね。
そうなると自動車保険見積もりのbangではお得には申し込めない状態になります。

自動車保険一括見積もりプレゼントが貰える!

自動車保険の見積で、どうしても1000円割引がほしい方、必見!
誰でも、楽天ポイントが最大1111ポイント貰える!
自動車保険bangの場合、期間限定という一次的なもので
500円の図書カードなどのプレゼントはあるようですが、
自動車保険の更新日などにより、現実的に申込ができないことも・・・
更新日が91日以上の場合、見積ができません。

そのような期間限定ではなく、
いつでも楽天ポイントが最大1111ポイントが貰える、
楽天の自動車保険一括見積が、お得ですよね!
上記のbangの期間限定のプレゼントの場合、
10月31日から12月2日という約1ヶ月間しかありませんので、
その期間中に見積もりを申請しなければ500円の図書カードがもらえません。

でも、楽天であれば、いつでも自動車保険の見積もりをすれば、
最大1111ポイントが貰えるのです!
AX
最大1,111ポイントゲット!楽天自動車保険一括見積もり!

自動車保険の一括見積申請後でも、500円お得になる?!

SBI損保に決めている方は・・・
自動車保険の一括見積もりをされて、
お得に500円マックカードや図書カードを貰った後でも、
もし自動車保険の最安値SBI損保に決めているという方は、さらにお得になります!
SBI損保の自動車保険では、紹介者割引というものがあります。
【紹介者ID:MGM0388646491KEY】をSBI損保ご紹介プログラムはこちらで入力してもらうと、
500円のギフトカードがもらえます!
自動車保険に契約するのであれば、できるだけお得に契約したいですよね!

カテゴリー: 自動車保険 継続 割引 | コメントする

三井ダイレクトの自動車保険が満期切れの場合

日本にはたくさんの自動車保険がありますが、その中でもダイレクト型の自動車保険は保険料が安いということで人気ですよね。
さらにその中でも特に保険料が安いということで知られるのが三井ダイレクトですね。
そういうわけで三井ダイレクトの自動車保険に加入しているという方も多いかと思いますが、
中にはうっかり満期日を過ぎてしまい満期切れとなってしまったなんていう方もいるのではないでしょうか。
自動車保険は満期切れになってしまうとノンフリート等級を引き継ぐことができず、それまでに上がった等級もまた最初の6等級からスタートすることになってしまいます。
満期切れになってしまうと等級がリセットということですが、満期日を過ぎてすぐならまだ救済措置がある場合もあります。
三井ダイレクトの場合も満期切れから7日以内であれば、まだ再度契約更新をすることができる可能性がありますので、等級を引き継ぐことも可能です。
ただ、三井ダイレクトというと通常はインターネットから契約や更新の手続きをするのですが、
こういったケースだとインターネットからの手続きができないようになっていますので、
満期切れ後の更新を希望する場合は電話で問い合わせるようにしましょう。

カテゴリー: 自動車保険 満期切れ | タグ: | コメントは受け付けていません。

チューリッヒの自動車保険が満期切れの場合

チューリッヒの自動車保険に加入しているという方の中には、自動車保険が満期切れしてしまったなんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
自動車保険というのはチューリッヒに限らずですが基本的に一年間の契約となりますので、
その1年が経過するとその時点でその保険を更新するのか、あるいは他の保険会社に変更するのか決めなければいけません。
自動車保険には等級というものがあり、等級によって保険料の割引率が変わってきますよね。
保険料を安くするためには等級を1年づつ上げていく必要があるわけですが、
満期切れになってしまうと等級を引き継ぐことができず、せっかく上がった等級がリセットされてしまうことになります。
ですがもし満期日を過ぎて満期切れになってしまった場合でもまだ諦めるのは早いです。
保険会社によっては満期切れをしても一定期間以内に再度手続きをすれば、満期日に更新をしたものとみなして契約を継続し、等級を引き継ぐこともできる場合があります。
チューリッヒの場合も満期日が過ぎてからも契約をすることができるようになっています。
ただ通常ならインターネットから契約や更新の手続きができるのですが、満期切れの場合は電話からの手続きが必要ですのでコールセンターなどで確認しましょう。

カテゴリー: 自動車保険 満期切れ | タグ: , | コメントは受け付けていません。

満期切れの場合のアメリカンホーム・ダイレクト自動車保険

自動車保険には等級というものがあり、一年ごとにその等級が一つづつ上がっていくことで保険料の割引率も上がっていきます。
当然保険料は安い方が良いわけですから、等級も高い方が良いわけですよね。
等級は1年間無事故で自動車保険を使わなければ上がりますが、満期切れしてしまうとリセットされることになります。
つまり満期が来ても継続したり他の自動車保険を契約しなければ最初の6等級に戻ってしまうということです。
実は満期切れをしてしまっても7日以内であれば等級を引き継ぐことができます。
しかし、多くの保険会社は満期切れの場合の契約をネットから申し込みができないようになっています。
例えばアメリカンホーム・ダイレクトなんていうのもダイレクト型の保険としては有名で、
インターネットから契約の申し込みをする方が多いかと思いますが、
アメリカンホーム・ダイレクトの場合もやはり満期切れだとネットからの申し込みはお断りとなる可能性が高いです。
ですが、こういった時でも代理店などを利用することで満期切れの場合でもネットからアメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険の申し込みをすることができる場合があります。
条件によっては可能かどうかやなんらかの制限がある場合もありますが、まずは問い合わせて見ると良いでしょう。

カテゴリー: 自動車保険 満期切れ | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

アクサダイレクトの満期切れ自動車保険対応

自動車を運転するのであれば、やはり万が一に備えて自動車保険には加入しておきたいものです。
そして基本的に自動車保険というのは一年ごとの契約になっていますよね。
そしてそれを1年経過したら継続するのかどうか、ということになるわけですが、
自動車保険には等級というものがあり、一年間事故なく保険を使わなければその等級が一つづつ上がっていきます。
等級が上がると保険料の割引率も上がるため等級というのは結構重要になってくるわけですね。
しかし、もし自動車保険が満期切れになってしまった場合、毎年積み上げた等級はリセットされてしまうことになります。
ですから等級を維持するためには自動車保険を継続しなければいけないわけです。
例えばアクサダイレクトの自動車保険に加入しているという方の場合、満期切れの際の対応はどうなっているのでしょうか。
実は満期切れになっても満期切れから7日以内であれば新しい保険を契約すれば等級を引き継ぐことができます。
ただ7日以内であっても契約をしてくれるかどうかというのは保険会社の判断によります。
保険会社によっては断られることもあるということですが、アクサダイレクトであれば満期切れの状態でも契約してくれる可能性があります。
うっかり満期切れしてしまったけれど継続したいという方はアクサダイレクトに問い合わせてみましょう。

カテゴリー: 自動車保険 満期切れ | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

日本興亜損保自動車保険の継続キャンペーン

自動車保険の満期が近づくと継続するのかどうか悩みますよね。
他の自動車保険に乗り換えた方がお得だということもありますし、逆に乗り換えは面倒だなんていう方もいるでしょう。
自動車保険を扱っている保険会社としても、できればやはり乗り換えずに継続して契約をして欲しいわけですから、
契約している方が他に乗り換えてしまわないようにキャンペーンを行っている保険会社も多いですね。
継続契約をすることで何かしら賞品が当たるようなキャンペーンが多く、その賞品目当てに契約を更新してください、ということですね。
現在日本興亜損保の自動車保険を契約中という方もいるかと思いますが、
日本興亜損保ではそういったキャンペーンはやってないの?というところが気になるかと思います。
残念ながら現在のところ日本興亜損保の自動車保険ではそういった継続に関するキャンペーンというのは行われていないようですね。
保険会社によってはこういったキャンペーンは全く行わないところもありますし、逆に常に何かしらやっているというところもあります。
日本興亜損保ではキャンペーンはやっていませんが、あったとしても当たるかどうかはわからない抽選というのがほとんどですから、
保険料や補償内容に満足しているなら継続して問題ないでしょうね。

カテゴリー: 自動車保険 継続 割引 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

東京海上日動自動車保険の継続キャンペーン

東京海上日動の自動車保険を契約中という方で、満期が迫ってきているという方、契約の継続に関するキャンペーンがあるのはご存知でしょうか?
東京海上日動では「I LOVE YOUキャンペーン」ということで、自動車保険の契約に関するキャンペーンを開催しています。
これは新規の方も東京海上日動で継続をするという方もどちらも対象となっていますが、
期間中に契約をすることで、抽選で賞品が当たるというものですね。
期間は2013年の10月1日から2014年の2月28日までが第一期、2014年3月1日から2014年9月30日までが第二期となっておりどちらも同じ内容です。
賞品はA、B、C賞の3つがあり、A賞は5万円相当の旅行カタログギフトが100名、
B賞は5千円相当のグルメカタログギフトが1,000名、
C賞は500円の図書カードが10,000名となっています。
どれかを選ぶという形にはなっていないので、どの賞も当たる可能性があるということになりますね。
新規または継続での契約手続きをした方は自動的にこのキャンペーンにエントリーとなるので、応募をする必要はありません。
他の保険会社への変更を検討しているという方も考えなおしてみてはいかがでしょう。

カテゴリー: 自動車保険 継続 割引 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

そんぽ24自動車保険の継続キャンペーン

そんぽ24の自動車保険を契約しているという方の中には、そろそろ契約が満期になるので継続しようか迷っているという方もいらっしゃるかと思います。
自動車保険は基本的に1年契約ですから、一年経過するとその後継続するか他の自動車保険に乗り換えるか決めなければいけませんね。
自動車保険はたくさんの保険会社が扱っていますし、保険料が安いところも多いです。
しかし保険会社としてもできればそのまま契約を続けて欲しいということで、継続に関していろいろとキャンペーンを行っているところもあります。
そんぽ24でもそういったキャンペーンが行われていますね。
そんぽ24のキャンペーンは「ご契約ありがとうキャンペーン」というものであり、
新規あるいは継続契約の手続きを完了することでと図書カード1,000円分かカタログギフト5,000円分があたるようになっています。
新規の方も対象となっていますが、継続の方の場合だと満期の30日以上前までに契約手続きが完了すれば当選確率が5倍になるということもありますので、
他への乗り換えは考えていないということであれば、早めに手続きをした方が当たる確率が高くなるのでオススメということになりますね。

カテゴリー: 自動車保険 継続 割引 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

AIU保険自動車保険の飛び石対応

自動車保険を検討するなら、保険料だけではなくていろんな角度から比較検討をしておきたいものです。
例えば車両補償の中の一つとして飛び石に対する補償というのもありますよね。
高速道路の走行中に前を走る車からの飛び石でフロントガラスが破損した場合の補償ですね。
AIU保険の場合、車両保険で飛び石によるフロントガラスの破損は補償の対象となっています。
もしフロントガラスが破損した場合にはその修理や交換を保険を使って行えるということですね。
飛び石に対する保険の使用については、以前は翌年のノンフリート等級に影響はない等級据え置き事故となっていたのですが、
これが各社の自動車保険で制度が新しくなっているので要注意です。
AIU保険の自動車保険の場合だと2013年の10月1日以降が始期日となる保険の契約だと飛び石に保険を使うと翌年の等級が一つ下がることになってしまいます。
すでにAIU保険をそれまでに契約していたという方の場合はそれまでと同じく等級据え置きとなります。
この始期日による制度の変更は保険会社によって異なっていますので、
現在他の自動車保険を契約しているという方や他の会社に変更を検討しているという方は要チェックです。

カテゴリー: 飛び石 車両保険 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

共栄火災海上保険自動車保険の飛び石対応

自動車保険を選ぶ際には保険料だけでなく、補償の内容や対応についてもよく比較しておきたいところです。
例えば飛び石への対応というのも自動車保険では重要になりますね。
飛び石によるフロントガラスなどの破損というのは自分が気をつけていても避けられないものですから、
そういった時にしっかり対応してくれないと余計に不満がたまるというものですね。
自動車保険を扱う保険会社はたくさんありますが、例えば共栄火災海上保険というのもその一つです。
共栄火災海上保険の自動車保険でも飛び石の事故に対する補償というのはもちろんあります。
車両保険で飛び石の破損に対して補償をしてくれるので、保険を使うことができるのですが、
注意したいのは、飛び石による破損の修理などに保険を使った場合はノンフリート等級が一つ下がってしまうように変更になっているという点ですね。
以前はこういった事故というのは等級据置事故ということで、保険を使っても等級は下がらない事故となっていたのですが、
共栄火災海上保険では2013年10月1日以降が始期となっている保険の契約ではこれが1等級ダウン事故へと変更になっています。
他の保険会社でも同様の対応となっていますので、確認しておきましょう。

カテゴリー: 飛び石 車両保険 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。